News

Japan CCS Forum 2017 in Tokyo

Wednesday, 30 August 2017

Japan CCS Forum 2017 in Tokyo / Japan CCS フォ ーラム 2017   催いたし ました。

 

Over 200 participants gathered at the Japan CCS Forum 2017 in Tokyo on June 27. Speakers included Juho Lipponen, IEA, Ji Hyun Lee Senior, KEPCO's R&DD of Carbon Capture, Utilization & Storage, Takeru Ito, METI, Jarad Daniels, US Department of Energy, as well as our own Alex Zapantis and Dr Xiangshan Ma.

Participants received an update on US CCS projects, followed by a presentation on the 20 years of CCS and the acceleration of future deployment, CarbonNet Project, KEPCO's R&DD of Carbon Capture, Utilization & Storage, Yanchang Integrated CCUS Demonstration Project and Tomakomai CCS Demonstration Project.
 

平成29年6月 27 日(火)イイノホール& カン ファレンスセンターにおいて Japan CCS フ ォーラム2017 を開催いたしました。
 
多数の来賓・講演者を招 き、 注目すべき世界の CCSプロジェクト 及び CCS 政策に焦点 を当てながら今後の CCSプロジェクト の展望について議論を 行 いました。
主な 講演内  容 は以下のとお りです(敬称略)。CCSプロジェク トの 推進へ 向け た各国 の取組みに  関する紹介 と共にさ らなる 推進へ向 けた課題 が示されました。

当日は約200 名の皆様 にご参加 いただき  活発 な ご意見・ ご質問を頂  戴いたしました。